金券ショップで切手を買取して貰った体験談

金券ショップに切手買取を依頼した結果

部屋の掃除をしていたところ、大量の切手を発見しました。
普通の62円切手を30枚ほどです。
昔、ハガキ懸賞にハマっていたことがあり、そのため保存していたようでした。現在は懸賞もやめ、さしあたってハガキを出す予定もないため少しでも小遣いを稼ぐべく、買取に出すことにしました。
近所には切手を買取する専門店は無かったのですが、調べてみると金券ショップで買取をしているようでした。
この地方だけで展開するチェーン店の金券ショップです。幸い、近くのショッピングモールに店舗があったのでそちらに持ち込むことにしました。

 

実際に店に行ってみると、とても小さな店で少し不安になりました。しかし、「ホームページを見た」と言うと買取金額アップらしく、そのことを伝え査定をしてもらいました。査定時間は大体2分くらいでした。
特殊な切手ではなかったので、素早く査定金額が出ましたね。

 

金額は一枚に付き30円でした。だいたい50パーセントの買取ですね。
合計すると600円くらいでした。高いか低いかはわかりませんが、臨時収入としては上出来でしたね。
聞いてみると「記念切手」や「切手シート」だともう少し買取金額が高くなるとのことでした。

 

特に古い切手や海外の切手だと、さらに高く買い取ることもできるのだとか。
しかし、ホームページ等で調べてみるとそのようなプレミアのついた切手は額面の何百倍もの値段になるらしいです。
そのような買取金額になるのは都会の専門店やオークションなどになるそうです。
それを聞いてから、実家や祖父母の家などで古そうな切手を探しましたが、見つかりませんでした。

 

思い出してみると、昔は良くハガキを出すために切手を使っていたので、その中にプレミア品があったかもしれません。